美容液の効果

美容液は何歳くらいから使うの?早くから使うメリットはある?

投稿日:

 

あなたは何歳から美容液を使い始めましたか?

肌の調子やシミ、くすみといった気になる箇所があったから使い始めたという人も多くいるかもしれませんが、中には「私はまだ若いから美容液を使うのは早いかな」と思っている人もいることでしょう。

ですが、美容液は早くから使った方がいいとされているのをご存知でしょうか。

必ずしも使う必要性がない化粧品ではありますが、早くから使い始めることで様々なメリットがあるのです。

そこで、美容液は何歳から使い始めた方がいいのか、早くから使うメリットなどについてご説明します。

最後におすすめの美容液についてもご紹介していくので、これを機に美容液を使い始めていきましょう!

そもそも美容液は使った方がいいの?

先ほど説明した通り、美容液は必ずしも使わなければならないものではありません。

化粧水と乳液だけで済ませてもいいですし、美容液より他の化粧品を優先して使っても構いません。

美容液を使わなければ美肌になれないというわけでもないので、使うかどうかは完全に貴方次第です。

しかし、それを踏まえても美容液があるのとないのとでは物足りなさを感じる人もいるのは確かです。

美容液の効果は肌の気になる箇所の調子を整えてくれたり、更なる美肌を手に入れる為に効果的であったりと様々です。

きちんと保湿成分も含まれているのでスキンケアとしての効果も発揮してくれる上に肌の調子を整える為の成分も含まれている為、保湿や美白、さらにアンチエイジングなどを行うのに必須とも言えます。

美容液を使うことによる魅力的な効果とは?

美容液の特徴は他の化粧品と比べて様々な美容成分が濃縮されていることにあります。

このことから、シミやしわを効率良く防ぎ、乾燥対策や暗い雰囲気を出していた顔色が明るくなる効果もあるなど、まさに美肌に欠かせない化粧品の一つだと言えるでしょう。

全ての効果を一度に発揮出来るとは限りませんが、美容液には様々な種類があるので目的に応じて使うことで最も効率的な効果が得られます。

集中的な肌のケアが行えることから、肌のコンディションを整える為にも非常に役立つアイテムとなっています。

しかし、様々な有効成分が濃縮されているからといって複数の美容液を重ね塗りしても効果が最大限発揮されるわけではないので、美容液を使うなら1種類だけに留めておきましょう。

美容液は何歳から使った方が良いの?

ここからが本題ですが、美容液を使い始める年齢は早いほどいいと言われています。

「自分はまだ若いから美容液を使うのは遠慮したいかな」
「美容液を使わなくても自分の肌には自信がある!」

……などといった理由で美容液を使っていない人がいますが、それは肌に与える有効成分を逃しているということになるので非常にもったいないでしょう。

では、実際に何歳から使い始めるべきなのでしょうか。

美容液を使い始める年齢は20代後半から!?

基本的に美容液はなんとなく30代から使い始めるイメージがあると思われますが、実は20代後半から使った方が良いとされているのをご存知でしょうか。

美容液を使うべき年齢というのは特に指定されていないので使い始める年齢は自由ですが、出来る限り早い年齢から使った方がメリットの恩恵が強いのです。

というのも、20代後半に差し掛かってくると、肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンといった成分の量が加速的に減少してしまうのが大きな原因です。

肌に必要な成分が減少してくるとシミやしわ、くすみやたるみといった悩ましい肌トラブルが引き起こされる可能性があるので、早くから別の方法で成分を補うことが推奨されるでしょう。

加齢による肌トラブルを防ぐのは難しい為、美容液によって集中的なケアを行うことで早めの対応が出来ると共に肌のコンディションが整えやすくなるといったメリットがあります。

年齢を重ねてから美容液を使っても遅くない?

美容液は20代後半から使い始めた方が良いといいますが、30代後半などある程度年齢を重ねてきている人は美容液を使っても意味がないのでしょうか。

結論から言えば、その答えはNOです。

肌に気になる箇所が出てきてから美容液を使い始めても問題はありません。

ただ、肌の老化がある程度進んでいる状態でもあるので、気になる箇所をひたすらカバーしていく使い方よりも、アンチエイジングとして使った方が効率良く肌を綺麗にすることが出来るでしょう。

特に目立ってきたしわやシミ、ほうれい線などは美容液をいくら使っても完全に消せるわけではありませんし、美容液だけでは効果が実感出来ないこともあります。

完全に消そうとするといつまで経っても消えないと焦ってしまうので、アンチエイジング感覚で使った方が効果を実感しやすくなるでしょう。

美容液はどのタイミングで使えばいいの?

基本的に美容液は肌の調子が悪いと感じたタイミングで使っていきますが、美容液だけでは肌の調子を整えるのは難しいでしょう。

化粧水や乳液といった基本的なスキンケアが出来てこそ効果を発揮するものなので、まずはしっかりとスキンケアを行う過程で美容液を使うのがベストな使い方と言えます。

ただし、肌の調子が良いと感じている時に美容液を使っても意味はありません。

肌の調子が良い時というのは、シミやくすみといった肌トラブルが解消されていると感じている時です。

つまり、肌に必要な美容成分が足りているということであり、同時に肌のバリア機能が正常に働いているということでもあります。

肌の調子が良い時に美容液を使っても余分な栄養を与えているだけなので、その分が無駄になってしまいます。

したがって肌の調子が良い時は美容液を使うのを止めておきましょう。

美容液を使うならこれがおすすめ!オージオのビューティーオープナーをご紹介!

まず、どんな美容液を使うか迷っている人は、オージオのビューティーオープナーがおすすめです。

何よりも効果を実感したいという人におすすめ出来る美容液なので、貴方の肌のコンディションを高めてくれるでしょう。

では、どんなところがおすすめ出来るのでしょうか。

おすすめ出来るポイントと特徴

このビューティーオープナーは美容液部門で1位を取った商品であり、無人島に持っていくならこれ一本とまで言われているほどの高性能な美容液です。

そしてこの美容液の最大の特徴は、卵殻膜が使われていることです。

卵殻膜とはタマゴの殻と白身の間にある膜のことで、様々な美容成分やたんぱく質が含まれていることから20代はもちろん30代の人でも様々な効果を発揮出来るのが大きなポイントです。

卵殻膜が含まれていることによって、

・Ⅲ型コラーゲン
・潤い
・ハリ・ツヤ・弾力
・透明感
・浸透
・キメを整える

以上の6つの効果が得られます。

特にⅢ型コラーゲンはコラーゲンが含まれている食材やサプリにも含まれていない摂取が難しい成分なので、ビューティーオープナーを使うことで効率良く肌に浸透させることが可能です。

浸透力も非常に高く、豊かな潤いが得られることで他の美容液では得られない特別でクリアな透明感、いわゆる卵殻膜美肌と呼ばれる状態を目指すことが出来ます。

これらの効果が期待出来る卵殻膜エキスが9割以上も濃縮されている為、少量で素晴らしい効果が実感出来るでしょう。

普段から乾燥や目立つ毛穴、ハリやツヤがない、目元のしわなど様々な肌トラブルに悩まされていたり、他の美容液では効果が実感しにくかったりと多くの悩みを持つ人は是非ともビューティーオープナーを試してみてはいかがでしょうか。

ビューティーオープナーオイルを実際に使用してみました。

【口コミ】40代がビューティーオープナーオイルを試したら、マイナス10歳肌ではなく10歳肌になった

さいごに

美容成分が濃縮されている美容液はスキンケアにおいて欠かせないものの一つだと言えます。

必ずしも使う必要性はありませんが、使うのと使わないのとでは効果がまるで違うこともありますし、それだけアンチエイジングの効果も期待出来るということになるでしょう。

使うべきかそうでないかは当日の肌の調子にも左右されるところなので、肌の調子が良いと感じたら美容液を使うのは止めて、調子が悪い時だけに使うのがベストですね。

-美容液の効果
-,

Copyright© 今売れてる40代におすすめの美容液ランキング。人気商品はどれ? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。